count down !

打ち飾れ!太鼓なでしこ

2018.7.29 in 京都FANJ

update:2018.6.21

打ち飾れ!太鼓なでしこ チケットはもうお持ちですか?
こちらの特設ページでは、ライブに先駆けて ゲストの太鼓なでしこ3名をご紹介!
うちなハレメンバーのコメントもありますよー!
随時アップしていきますので、 ライブ開催までの期間お楽しみくださいね

ライブ詳細情報はこちら

重要なお知らせ 本公演のゲスト出演を予定していた凛さんですが、
出演を急遽取りやめることとなりました。
楽しみにしてくださっていた皆さまには誠に申し訳ありません。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

永遠の太鼓なでしこ
中条きのこ kinoko chujyo

京都生まれ
1988年(株)太鼓センターの設立に関わり『風流打楽 祭衆』を結成。
1994年より『祭衆』の座長を務め、全国各地で1,000を越える公演活動を行い、様々なジャンルのアーティストとの共演を行う。また、アメリカ・ポルトガルなど海外公演でも好評を得る。
2001年にソロ活動を開始。代表作となる「太鼓を使った一人芝居【鬼六太鼓】」を創作上演するなど新たな可能性にチャレンジ。
2004年、拠点を東京に移し活動を開始、伝統の再創造をコンセプトに『遊坐楽座(ゆうざらくざ)』を起ち上げ、新たな創造と共に後進への継承に力を注ぐ。

mayumi's comment
私にとって、きのこさんと言えば〈大太鼓〉! まだ、 男性が力強く打つ場面が多かった頃に、私が初めて見た女性の大太鼓打ちがきのこさんでした。きのこさんが打つ音に魅了されて、早◯年。 今でも、あの大きな太鼓を「鳴らせる」女性奏者はなかなかいません。

妖艶なバチさばき
江上瑠羽 lue egami

東京都出身。 しなやかな腕使いとチャッパなど鳴り物を使った奏法を得意分野とする。 ライブやイベントでの演奏、演歌リサイタルにゲスト出演、殺陣・ジャズ・ジャンベやパーカッションとのセッション、講談師やダンス・バレエとのコラボレーション、舞台音楽にわたって多岐に活動を展開。
サポートメンバーとしても多数のステージで演奏をこなす他、カルチャースクールや小学校・高校・チーム・外国人体験・企業での太鼓指導も行う。
ソロ活動に加え『HEAVENESE』の一員として全米CDデビュー、ロサンゼルス・カンザス・ニューヨーク・イスラエル・台湾・エチオピアツアーを行う。『音阿弥』『isleworks』にも所属。映画「ゲゲゲの鬼太郎~千年呪い唄~」出演。明治座主催公演「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」連続公演に出演。
たいこたたき江上瑠羽HP http://lueluelue.com

mayumi's comment
粋なバチさばきが特徴的な「斜め打ち」という演奏スタイルで、しなやかに妖艶に打つ姿がとても印象的。 普段の優しい表情が、舞台の上では「キリッ!」と凛々しく変わります。

ココロ和らぐメロディー
滝本ひろ子 hiroko takimoto

この世界で覚悟を決めて勝負されている女性奏者の方々。 太鼓を打つ姿が格好良くて、素敵で、可愛くて、男前で、そして華がある。
そんな凄腕のみなさんと混じって、滝本はいったいどうしたらいいのん?大丈夫?と少々不安ですが、ゲストのお二人が気持ち良く演奏できるような、そして観客の皆さまがこころ和らぐ事ができるメロディーを笛で奏で、HAPPYな太鼓を打ち鳴らします!
ナデシコの花にも豊富なカラーがあるように、それぞれの女性奏者をじっくり観て魅力を感じてもらいたいなぁと思います。 きっと記憶に残る素晴らしい太鼓ライブとなるでしょう!
どんな化学変化を巻き起こすのか、みなさま、見届けてくださいね。

comming soon !

comming soon !

7月29日!京都 FANJ で会いましょう!
メンバー&スタッフ一同、お待ちしております!

チケットのお申し込みはこちら